食事
地元産 / 自然栽培 / 韓国料理 / 食事

名物『参鶏湯』から沸き立つ湯気が食欲を刺激! 藤野の山なみの景色を満喫しながらゆったり味わおう。

 ・・・藤野倶楽部 百笑の台所・・・

『百笑の台所』は、農業法人藤野倶楽部が運営する農園レストラン。藤野倶楽部では自然栽培にこだわった安心農園を運営しており、そこで採れた旬の野菜を使用。韓国料理を中心にした食事が味わえる。壁一面が窓という開放的な窓際のカウンター席からは、眼前の山を見渡す圧倒的な景色を楽しめるのが魅力。広々とした店内では家族連れもゆったりと過ごせることができる。小説、図鑑、コミック…と多彩な書籍も揃っており、ゆったりと流れる時間を読書で過ごすのも心地よい。

「参鶏湯(サムゲタン)セット」(1,400円)は、高麗人参など漢方薬材とともにじっくりと煮込んだ本格的な韓国伝統の高級薬膳スープで人気の一品。グツグツと煮だった石鍋で提供されるので、まずはアツアツの香りから味わおう。もち米やなつめなどの具材が詰められた丸鶏の入った香り豊かなスープは優しいながらも深い味わいで、じんわりと身体に染み渡る。参鶏湯にはもっちりとした食感の酵素玄米ごはんと、地元食材を使った一品料理がつく。

店内には地元の作家たちの作品が展示されたスペースもあり、カフェとしても楽しめる空間だ。自家製スイーツやカフェメニューも充実(平日はコーヒーのみ販売)しており、地元のお客さんがコーヒーを飲みに立ち寄るスポットにも。
また、藤野倶楽部では日本茶の栽培を行っており、無農薬・無化学肥料で育てられた『藤野里山茶』の販売も行っている。こちらのお茶はお土産にすることも可能。スッキリとした雑味のない藤野産の緑茶もおすすめの一品だ。

敷地内にはアウトドアを満喫できる施設も充実している。「テニスパッケージ」(1人 3,000円~)は、大自然の中でテニスを満喫できるプランで、食事と『やまなみ温泉』(百笑の台所より徒歩10分ほど)をセットにしたお得なパッケージ。バーベキュー場は大谷石製のガス台で調理した料理を絶景のテラス席で食べることができる。キャンプ利用(テント一張り1000円)も可能なので、手軽にアウトドア体験がしたい人にもうってつけだ。

百笑の台所は、ライブやイベントスペースとしても利用可能(詳細はホームページ参照)。第一・第三火曜の早朝は、地元農家の方々が採れたて野菜を持ち寄って販売する『ビオ市』の開催場所に。朝早くにもかかわらず、藤野の新鮮野菜を求めて地元内外のお客さんで賑わう。こうした地元の方々の交流の場所として開放されており、さまざまなイベントが開催されている。

『藤野倶楽部 百笑の台所』

神奈川県相模原市緑区牧野4611-1
042-689-6105(受付時間 10:00 – 17:00)
http://fujinoclub.co.jp/

JR藤野駅より『やまなみ温泉』行きバスで15分。バス停『塞の神』通過後は自由乗降期間なので、藤野倶楽部下車とドライバーにお伝えください。
相模湖I.Cより車で10分。駐車場あり。

営業時間
日月火木 11:00〜17:00
金土   11:00~19:00(冬期11月-3月は17:00)
※祝祭日も営業 (ラストオーダーは閉店の1時間前)
※平日の営業は、一部メニューのみでオープン。
※年末年始・お盆休みあり。サイト要確認。